2019/6/3(月)~6/6(木)              国東半島ウォーク

 小豆島・佐渡島・しまなみ海道・丹後半島・能登半島・伊豆半島・渥美知多半島・房総半島と続いた離島半島ウォーク、

今回で9回目となった。・・・メンバーは豊岡・藤原・清水の3名。

来年も10回目を続けたいね。
第1日目(2019/6/3)
生駒駅   コスモスクエア駅  トレードセンター前駅
16:26発   17:05-17:13 17:15
大阪南港 フェリーさんふらわあ・別府行   別府
 19:05  6:55

16:01

生駒駅で豊岡氏と合流、スタート。
中央線でコスモスクエア駅まで行き乗り換えて次の駅トレードセンター前駅。
こんな所まで行ったことないので、チョット不安を感じた。

19:05

事前に予約してある乗船券を購入、乗船。
早割とかいって割安で買えた(8100円)。

乗客もさほど多くはなく寝るのもまあまあゆったりしていて助かった。

フェリー・さんふらわあ

明石海峡大橋の夜景(藤原氏写真提供) 

船では藤原氏・豊岡氏二人揃って「帯状疱疹に罹った」という。
後日藤原氏に見せてもらったら、腹部がひどいことになっていた。

ワタクシ、一昨年の8月に臀部に帯状疱疹をわずらったがその後遺症の神経痛で今だに苦しんでいる。
こんなヘルペス後神経痛が出なけりゃいいが・・・大変ですぞ!!
本日の歩数: 約 4,315 歩。
第2日目(2019/6/4)
予定では⇒別府温泉郷・別府八湯の湯煙巡り~両子寺~かんぽの宿別府

7:24

フェリーさんふらわあから瀬戸内海の夜明け(藤原氏提供)

別府に着いてバスを乗り換え温泉郷「鉄輪(かんなわ)」まで行く。
ここで温泉巡りをする予定だが、強烈な大雨!
川の中を歩いているみたいな道路!

地獄巡り「海地獄」

海地獄
 
蒸気は98度もあるそうな

温室には大きなハス

10:00

坊主地獄。

坊主地獄入り口

中央が坊主頭のようになるとか

11:00

予定ではこの後タイトルの国東半島両子山(ふたごやま)を歩くはずだが、大雨のためカット!
今日のお宿「かんぽの宿・別府」へ向かう。
途中、道を間違えて随分歩いてから後戻り。



時間的には早いけれど、雨のためどうしようもない。
館内で風呂に入ったりごろ寝をしたりして時間をつぶす。

このお宿、藤原氏の話では「採算が合わないためこの12月で閉鎖する」とのこと。

別府温泉郷の湯けむり
本日の歩数: 約 9,717 歩。
第3日目(2019/6/5)
予定⇒豊後竹田駅~岡城散策~~湯布院の名物通り~金鱗湖~ゆふいん田舎村いなか荘


お宿を出て別府駅から豊後竹田駅へ~
豊後竹田駅からウォーキングで「岡城」へ向かう。
途中竹田高校で岡城への道を尋ねるもよく知っている生徒はいない。
先生も「この4月に来たばかりで・・・」とよく分からない。

ま、尋ね尋ね行き着いたが。

城への登り口にたどり着き、受付で入山料300円を支払い受付で荷物を預け見学。
素晴らしい石垣、感動しました。

荒城の月」は滝廉太郎がここで土井晩翠とで作り上げたらしい。

豊後竹田駅

岡城の石垣
 
昔の人はえらかった よくもまあ、これだけの石垣を・・・
 
玖珠から来て写生の老人

二の丸にて

滝廉太郎と握手

岡城見学で満足し、大分~ゆふいん駅。
ゆふいん駅から本日のお宿「いなか村」へ向けてウォーキング。
由布岳に向かって歩くのだが、またまた道を間違えて大きな時間ロス&体力ロス。

正面に由布岳(1583m)

ここからドンドン登って間違いに気が着いた

19:30

お宿に着くとお風呂に入りたいところなれど、即食事。
地鶏と豊後牛の炭火焼が美味かった。
豊後牛の柔らかくておいしかったのことよ。

14年前に亭主に先立たれその後女将一人で切り盛りしていると・・・。
我々が着いたとき、中国人観光客が二人来たが女将は断っていた。
外人客も多く来るし、登山客も大勢来るとか。

いなか村

食材
本日の歩数: 約 19,700 歩。
第4日目(2019/6/6)

5:30

起床、お風呂に入って~付近を散歩。
気持ちのいい清々しい風が吹いている。
真夏でも朝夕はクーラーが要らないそうな。
高原の感じ100パーセント! 金があれば別荘作りたい~~。

お宿の岩風呂

近所の源泉 

10:00

9時過ぎお宿にサヨナラして金鱗湖まで歩く。
この金鱗湖、朝霧で有名らしいが大勢の観光客が来ているのがワタシには理解できない。
何がそんなにいいのかな? (由布岳⇒ゆふだけ⇒言うだけ?)

客は殆どが中国人だった。

金鱗湖(周囲徒歩30分)

町の風景 

12:07

ゆふいん駅から帰途に着く。

18:20

自宅着。
オツカレサンでした。

気分良く旅をしたのに最後に大阪駅で
リュックを背負った中年女性(コリアン?チャイナ?)に西洋人女性が
「リュックのチャックが開いてるよ」との仕草をワタシノ目の前でした。

ついワタシがそのチャックを閉めてやろうとしたらその中年女性が
何か「※×※△※×※!!」と訳の分からない言葉で怒り喚いた。

ワタシとしてはなんの魂胆もなくつい好意的に閉めてやろうとしたのだが・・・
彼女はワタシをドロボーとでも思ったのだ。
気分を壊した。
好意でやるのもよくよく考えてやらなくては・・・
本日の歩数: 約 10,501 歩。
今回の写真集(Sway で)